FC2ブログ
カレンダー
    08 ◇ 2018/09 ◇ 10

    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

プロフィール

    かすみ

    Author:かすみ
    Pearlサーバーで遊んでいます。いろいろな出来事書いていきます。よかったら足跡を残して下さいね。ちょと更新が滞りがちですが許して下さい。

最近の記事
最近のコメント
来てくれてありがとう!(^^)v

メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

過去ログ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記

2009年04月27日[00:32:36]
全然MoEに関係の無い話でゴメンなさい。

2泊だけの台湾旅行でしたけど、とっても楽しかったです。
小龍包が美味しいのはガチでしたね。
本場のを食べると・・・こんなに違うのね!ってビックリ仰天。実は2回も行ってしまいました。

移動はタクシーに乗ったり、電車に乗ったりしたけど、何だか凄く落ち着きました。
電車の中のマナーが良いのも素敵です。お年寄りや子供連れに「サッっと」席を譲る人が多くて、何だか見ていて気持ち良かったです。
タクシーのおじさんだって、私たちが日本人ってわかったら、凄く親切に話してくれたり。
全然言葉はわかんなかったけど、「親切に話してくれてる」って感じは伝わりました。
今回は、「九分」って所にどうしても行きたくてバスで移動したのですけど、そこは山を登った断崖にある街なんです。行きのバスで街の入り口まで登って行くのですけど、途中で大雨に遭ってしまって・・・。ビショビショに濡れてしまったんですよね。
帰りのバス停から随分と離れた場所に出てきてしまって、バス停が上にあるのか下にあるのかわからない常態で「どっちみちだから下っていこう。」って感じだったんですけど「随分と歩いて下らなきゃぁ・・・・。」とトボトボと歩いて道路を下っていると、タクシーが泊まってくれて「何処まで行くの?乗りなぁ~~!」って感じで声を掛けて貰いました。
何て言って良いかわからなかったのだけど「ありがとう!」って言ったら、「日本人?」って片言の日本語で話しかけてくれたオジサン。タオルを出してくれて、黙って差し出してくれました。

「日本語。わかるんですか??」って聞いたら、オジサンのお父さんが日本語の教育を受けていたそうで、オジサンも片言の日本語を知っているんですって。
山から流しながら下っていたら、女の子が雨の中歩いて下っていたから心配になって声を掛けてくれたんだそうです。
何だかありがたくて、「駅まで料金幾らですか?」って聞いたら、オジサンが座席の後ろを指差してます。そこには料金表が貼ってありました。九分の街から最寄の駅までの運賃が均一らしいんですね。
でも、オジザンの言うには「貴方は途中まで自分で降りてきてたから、まけとくよ。」って!。

「いい人ダァ!!!」

そして、追い討ちの言葉。

「日本には世話になったよ。父さんも私も。日本は台湾に一杯プレゼントくれたからね。」

オジサンが差し出してくれたタオルで服や髪を拭きながら、ちょと「ジーン」と来ちゃいました。

とても素敵な旅の経験。「また、台湾へ行きたいなぁ。」って思った香澄でした!
スポンサーサイト
コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト台湾旅行記のトラックバックURLはこちら
  • http://kasumimoe.blog26.fc2.com/tb.php/190-e2968d4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。